iPadのSIMロック

SIMロックとは、特定のメーカーが提供している以外のSIMカード(固有のID番号が記録されたICカード)が利用できないように制限をかける機能です。
キャリアのインセンティブ(電気通信事業者側が販売代理店に支払う報奨金や奨励金)があるため、販売代理店が機種を安く販売するときがあり、その際、他のキャリアのSIMカードを使用しても動かないような設定にすることが多いのです。
SIMロックが設定されないものを世界一般に「SIMフリー」、日本のマスコミ用語において「SIMロックフリー」といいます。
もともとiPadは、Wi-Fiのみでだけでなく、携帯電話事業者が提供する通信網――第3世代移動通信システム(3G)の機能も搭載したタイプの機種にはSIMロックがかかっていません(いわゆるSIMロックフリーの状態)。
実際に、日本国外では、SIMロックフリーとして発売されており、例えば海外から持ち込んだiPadを日本の国内で使用することができます。
もっとも、電波法(電波の公正な利用を確保することを目的とした法律)の規定により、ソフトウェア画面上に技術適合マークを掲げることが義務になっています。
しかし、日本では変わった方式をとっており、日本国内ではSIMロックが適用され、国外では適用されません。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) iPadまるごと情報サイト All Rights Reserved.